FC2ブログ

ケータイ渋谷出会い 

渋谷の出会い系ノケータイ掲示板集デス。この携帯ケイジ板はスベテタダで利用デキマス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

“永遠の美少女”内藤洋子は絵本作家として活躍中

売り切れ【TVドラマにて女優着用のお柄】お仕立て上がり正絹京友禅小紋「堰出し小花」
 内藤洋子(57)といえば、団塊世代にとって、ドラマ「氷点」や「白馬のルンナ」を思い起こす“永遠の美少女”。
 30年以上も前に芸能界を引退、今は米国在住で本名の喜多嶋姓で“絵本作家”として活動している。
 最初の本は04年の「天使の羽音 山鳩からの贈り物」。先月出版したばかりなのが絵本としては3冊目の「ホーじいさんとヤムの桃」。31日まで池袋東武で絵と写真の作品展も開催され、好評だったとか。
 そんな喜多嶋が近況などを語ってくれた。
「ホーじいさん――」は母親を失った3匹のリスと頑固者のフクロウの物語。テーマは「生と死」で、動物を通して残酷さと隣り合わせの現実を描いている。喜多嶋は食事を作るのも忘れて打ち込み、2年がかりで仕上げたとか。
 気になるのは私生活だろう。音楽家の喜多嶋修氏と結婚して1男2女に恵まれ、長女は女優の喜多嶋舞(35)であることはつとに知られている。その舞は2年前に大沢樹生と離婚。今夏に出版社に勤務する男性と再婚したばかり。「個展には娘とご主人、ご家族が一緒に来てくれた」そうだ。
 また、大沢と舞との間には11歳になる男の子がいて大沢が引き取っているが、祖母の喜多嶋は孫に手紙を添えて絵本を贈ったという。“家族”をいたわっているのだ。
「これからが絵本作家としてのスタート」。喜多嶋は最後にイキイキと語ってくれた。
(引用 yahooニュース)

△ウール98%!リッチFOXとの強力コラボ!【フォックスファー付 ドラマティックライン!ウール...


◆女優 ドラマ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
◆女優 ドラマ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

◆女優 ドラマ関連の無料のレポート情報
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2007/11/06(火) 22:42:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
| ホーム | りえ 意味深“愛し続けるものあれば”>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/12/25(金) 02:07:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/02/05(金) 16:08:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://deaisibuya.blog109.fc2.com/tb.php/551-58ea8a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。